浮雲夢之茶屋

三十路女・浮雲の日々のアホーな生活。
あんなこと?そんなこと〜。こんなこと〜♪
最近は松本潤君にはまり中〜♪
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
RECOMMEND
ボラーレ!― ベスト・オブ・ジプシー・キングス
ボラーレ!― ベスト・オブ・ジプシー・キングス (JUGEMレビュー »)
ジプシー・キングス
最近、また聞き始めたらやっぱりいい!スパニッシュのギターの調べがたまらないです!最後の方の「マイウェイ」がこれまたいいのです〜♪
RECOMMEND
花より男子DVD-BOX
花より男子DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

やっぱこれは絶対買いでしょう!松潤・道明寺よかった♪
LINKS
MY BLOG LIST
♪ MY FAVORITE BLOG LIST ♪

     





BlogPeopleガチャガチャブログ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
那岐山に登る 〜後編〜
忘れた頃に、那岐山登山の続きを〜♪(笑)

旦那のありえね〜発言に呆然としつつ、いよいよ登り始める。

続きを読む >>
| 浮雲♪ | | comments(2) | trackbacks(0) |
もみじ・もみじ・・
もみじ1

秋からの贈り物。

何もいわなくても伝わってくるね・・・

もみじ3

宇甘渓にて。

もみじ2
| 浮雲♪ | | comments(0) | trackbacks(0) |
京都旅行(2日目)〜新撰組を追い求め・・の巻〜
というわけで、台風の進路次第で、どうなることやらと天候を見守っていた
私達。。幸運なことに、雨がザーザー降っているが風はそんなに吹いていなかったので、昨日の芸妓のショックはどこえやら、朝ご飯しっかり2杯おかわりして、出発準備OK!!
実は、四条の壬生の近くのホテルをとっていたので、「新撰組」ゆかりの地は歩いて散策できる所なのであります。
あーー血沸き肉踊る〜♪
NHKの「新撰組!!」とっても好きなの。
前から興味はあったのだけど、すっかりはまってしまいました。
何ってあの男くささ!志をともにした男達の仲間意識!
そして、何よりも自分の志を通すために命をかけて生きていたその生き方に
時には切なく涙し、時には奮い立たせられるのであります。
そう、私はあの時代生きていたら、絶対新撰組に入隊希望だしてそう。
(ほんまかいな?!あんたにそんな勇気あんのー?!病院いくのも怖いのに??)・・だと思う。きっと、おそらく。たぶん。(^^;)

まーそんな私の話はさておき、新撰組屯所があったという「旧前川邸」へ。新撰組

ここは、邸宅の中は公開されていないのだけど、写真やら、邸宅内の図があったりして、臨場感があふれている。山南さんが切腹の際に明里と別れをしたという窓はここにあるそうな。次には「八木邸」へ。ここがまた、説明してくれるおじさんが臨場感あふれる語りで、この館であったお話をしてくださる。そう、ちょうど私達が説明を聞いていた部屋で芹沢鴨が殺されたのだと。。
ドラマとか話での出来事が現実となって、私の身にのしかかる。
あーー彼らはまさしく、現実にここに生きていたのだと。。不思議な気がしたと同時に幕末の空気に少しでも触れられたような気がしたのは気のせいだろうか。そして「壬生寺」へ。
壬生寺
ここではちょうど壬生狂言というものが公演したのでちょっと立ち寄り。
そして、歩く歩く、気がつけばお昼過ぎていたのだけど、なんだか朝ご飯をたらふく食べていたので私も友人もお腹すかずに、ひたすら歩いて次は島原方面へ。当時の風情がそのまま残っているような「角屋」「輪違屋」へ立ち寄り、またまた歩いて西本願寺へ。おーーい、いつまで歩くのかぁーー?
というわけで、遅いお昼をとって、いい加減、疲れたので、タクシー拾って祇園の方へ。

今度はお買い物よね。っというわけで、四条通りをぷらぷらと。
ああー私舞妓さんたちが、使っている花名刺というのが欲しかったのよねーー、あー和傘も欲しい!!と思っていたのに、
気がついたら

漬物買ってました!(笑)おいおい・・。

花より団子か?当然よね!うふ♪
そして、さらにぷらぷら行くと八坂神社が。
もう夕暮れ時だったので、提灯櫓に明かりが灯っていてとっても幻想的で綺麗だったわぁ。
八坂
京都っていいなぁ。こういう所がほんと身近にあって。
うーん、風情があって、落ち着く!日本人で良かった!!

なーんて思いつつ、そろそろお腹も減ってきたので、先斗町周辺で湯豆腐懐石に舌鼓。うーん、お腹いっぱい。お酒もうまい!!

帰りに、なんだかしらんが、りんご売りの兄ちゃんにりんご買ってと声かけられ、ついついかっこよかったので、(笑)乗せられて買ってしまったわよ。

しかも、なぜに京都でリンゴ??

っていうか重いんだけど・・
兄ちゃんの笑顔に負けた浮雲だった。。


3日目に続く・・







| 浮雲♪ | | comments(0) | trackbacks(0) |
京都旅行 〜芸妓になるの巻〜
四季スタジオ ←芸妓に変身できる舞妓変身スタジオ「四季」

久しぶりに連休に友人と京都旅行にいってきました。(旦那は留守番)
連休一日前を休んで、連休最後の日は当然、お疲れ休みにしようという計画。
この年になると、やっぱりお疲れ休みは必要よねー!
というわけで、気合を入れて京都に向けてGO!まー案の定嫌な予感は的中で、台風さんもご一緒に移動って感じだったのだけど。強風
友人は東京方面から来るので京都駅で待ち合わせ。
京都に着いた時には、雨ザーザー。雨
つくづくついてないわっ。京都って散策するのがメインなのに〜。

でもね、今回の旅行には二つ目的があったの。
その一つは、芸妓になること!

スカパーの時代劇専門チャンネルで私が大好きな渡辺謙様主演の只今放映中の「御家人斬九郎」。これに出演している若村真由美さんの芸者姿がとっても素敵で女性の私でも惚れ惚れ。歌って踊れる時代劇役者を目指している?!私の憧れなのであります。
そんでもって、やっぱりやってみなくちゃでしょう。という短絡的思考回路でやっちゃいました(笑)!
イメージは若村真由美さん・・・(ありえないほど図々しい・・)
出来上がりの私は・・

にあわねぇぇぇぇ〜。

顔が長いうえにさらに、でかいかつら・・・
顔の長さが尋常じゃない・・頭でかすぎ・・
あれ〜。
女の色香というものが漂ってこないじゃん!
(っていうかもともとないんだけどさー)
絶望的・・・・
どうするの。私・・。時代劇役者にはなれないわっ!(笑)
友人はというと、これまたよく似合ってる〜。いいなぁ〜。いいなぁ〜。
この顔の長さどうにかしてよぉー。
というわけで、高いお金払った割りにはショックが大きく、そんなこんなで
一日目の夜は京風料理を出してくれる居酒屋に入り、べらんめーっと酒を飲み、熱燗
夜は更けていったのであった。
台風は・・いずこへ・・

後日帰って旦那にとった写真を見せたら一言!

「おかま??」

死亡・・・・

芸妓  ←というわけで、後姿だけかろうじで公開・・。
           前みたら卒倒すると思う・・

京都2日目につづく・・
| 浮雲♪ | | comments(0) | trackbacks(0) |
USJへ。
USJ

連休の狭間にいってきました。
日帰りで。車
さすがに、予想通り混んでいました。ハロウィーン雰囲気のUSJ!
いやー人人人!いやー久しぶりだね。
こんな人みたのは(笑)(どこの人だいっ!)
旦那の運転で着いた時にはすでに、15時過ぎ。
お目当てのトワイライトペア・パスで、入ったはいいが。。
人の波見て、旦那と私はもうげっそり〜。
全てが1時間30分〜2時間待ちだよ。。やる気がすでにうせる。。
それでも、最初に「ET」に並び、え?って期待してた分だけ、ちょっぴり失望。「ターミネーター」で興奮!続いて、「ジョーズ」でびびりまくり、「ジェラシックパーク」で、雄たけびを上げる。びっくり
結局、これしか見れなかったよー。
しかし、トワイライトパスをつくりつつも、アトラクションが結構早く終わってしまうのにはちょっと疑問。後は雰囲気を楽しめって感じなのかしら?
そして、まったりゆっくりしてる時間もなく、私達はUSJを後にし、
めざすは、

神戸にんにくや

そう、ここ大好きなの〜。
とってもおいしいのよ〜。

もう久しぶりのおいしいものに私達は興奮もの!
(普段何食べてるんだか・・)
ああーやっぱ都会はいいわーーなんて、神戸のおしゃれな街並みをみつつ、
いつか神戸に進出してやるーーと野望を抱きつつ、夜は更けていくのであった。
でも、これで終わりではないの。。
そう、家に帰らなければ。。ダーリン、ごめんなさい。
私は事故を2回起こして以来、ペーパードライバーなので、運転怖いの。
というわけで、結局旦那に往復運転させてしまい、疲れてきって(主に旦那)が帰宅したのでありました。

| 浮雲♪ | | comments(0) | trackbacks(0) |
書写山〜♪
円教寺
ようやく更新できるかな?
ちょっと前に遡り、更新してみた!
書写山の円教寺に行ったの!
なんていっても私の大好きな謙様ラブ「ラストサムライ」で撮影したお寺です!
もちろん、謙さんの座られていた所で写真とってきました。ときめき
もうべたべた触ってきました!(笑)ミーハー丸出し!
行きたかった理由はそれもあったのだけど、とても風情のあるお寺で感動してしまった。
とても赴きがあり、山全体がとても神聖な感じがした。
私の日本の風景のベスト5に入るかも!
また行きたいわ〜!紅葉の頃もとても綺麗そう〜♪
でも、歩いて登ったら1時間くらい。登山道でゆっくり登るというよりは、
ロッククライミングしてるような感じだったなぁ・・。頂上ついた時は汗びちょびちょ!
でもすがすがしかった!シャワー浴びたかったけど・・・。
それにしても、書写山っていいにくい!
ぜったい「しょしゃじゃん」になってしまうー。(笑)
さー皆さんもご一緒に!
「しょしゃじゃん」!!拍手
| 浮雲♪ | | comments(0) | trackbacks(1) |